引出物 WINDMILL ウインドミル ライター AWL-10 耐風仕様 ターボ 防水 引出物 WINDMILL ウインドミル ライター AWL-10 耐風仕様 ターボ 防水 2937円 WINDMILL(ウインドミル) ライター AWL-10 ターボ 防水 耐風仕様 スポーツ&アウトドア アウトドア フィールドギア 2937円 WINDMILL(ウインドミル) ライター AWL-10 ターボ 防水 耐風仕様 スポーツ&アウトドア アウトドア フィールドギア robbythedesigner.com,/Chamaesyce1315577.html,ライター,WINDMILL(ウインドミル),スポーツ&アウトドア , アウトドア , フィールドギア,耐風仕様,ターボ,2937円,防水,AWL-10 robbythedesigner.com,/Chamaesyce1315577.html,ライター,WINDMILL(ウインドミル),スポーツ&アウトドア , アウトドア , フィールドギア,耐風仕様,ターボ,2937円,防水,AWL-10

引出物 WINDMILL ウインドミル ライター AWL-10 耐風仕様 ターボ 期間限定お試し価格 防水

WINDMILL(ウインドミル) ライター AWL-10 ターボ 防水 耐風仕様

2937円

WINDMILL(ウインドミル) ライター AWL-10 ターボ 防水 耐風仕様

商品の説明

●タンク内のガスを噴出させ、空気と混合させて燃焼させるガスライター
●炎は、強風での着火に強く、屋外での使用に適している内燃式(ターボ)
●点火は、ピエゾ(圧電素子)を使用して火花を飛ばし、ワンタッチで着火出来るのが特長の電子式
●本体は、軽量かつ耐久性に優れたアルミを使用
●耐風・防水仕様で、アウトドアシーンに最適。豊富なカラーバリエーションも特長

WINDMILL(ウインドミル) ライター AWL-10 ターボ 防水 耐風仕様

1年ほど前に購入したが既に蓋はグラグラです。同時期に購入したWindmill JP は既にガス注入口よりガス漏れが発生し お釈迦様、今年購入したWINDMILL ZAG は蓋を閉める際かなり固く、と言うか閉まらずフックをヤスリで削り、取り敢えず使用、、最近のウインドミルは当たりハズレが大きい、批判的レビューのほとんどが耐久性ついての問題、アウトドアでの使用の為 信頼性に問題があるのはどうかと思います。壊れやすい事を前提でJPやZAGの様にネジ1本でケースと分離できるタイプは内部(ライター)のみの販売も行ったら如何でしょうか。
釣り場で喫煙するので風に強いターボライターが良い思い、いろいろ買ってみたがこの商品が一番良かったので、このシリーズをかなり前から使用していています。最近はガスのいらない電池式のライターもためしてみたが、バッテリーの持ちが悪くしょっちゅう充電が必要なので、いまはこのライターを愛用しています。機能には十分満足しています。前回購入したものが着火装置が壊れたので同じ物に買い換えましたが、キャップ開閉部根元部分に指が引っかかるトゲ状の小突起があって手触りがいまいちなのでトゲ状のものをヤスリで削って使用しています。Amazonで購入したこれの前の商品も状態は同じです。(より以前にアマゾン以外で購入したものは特に問題なし)また、印刷されているロゴなどは少しずつ消えてしまいます。デザインや機能的には星5個ですが、トゲ状の小突起がとれていないので星4個にしました。いまのところ次回ライター購入時も同一機種にしたいと思っています。
雨でも風でも,ゲレンデでも安定した火力が魅力です。もう,いくつ買い続けているのでしょう。7つ目ぐらいでしょうか。ターボ部分が壊れるまで使い続けています。平均3年ぐらいは保っているように思います。ただし,毎度,外ぶたの付け根のヒンジ部分が割れてしまいます。プラスチックなので経年劣化で弱っていき,落としたりぶつけたりすると「THE END」ヒンジ部分が欠けてしまい,フタとしての役割を果たさなくなります。個人的には,たばこは持ち歩かず,同じ部屋の同じ場所においてあるため,灰皿の横にコイツがいるだけで事足りるのです。フタがなくなっても十分使えるのですが,見栄えは良くありません。
●私が、最初、AWL-10(アウル-テン:こう読んで下さい)を買ったのは、30年位前だったかな? これが新発売された時の事でした。 当時から、ライターはZIPPOを愛用していたのですが、読んでいた「BE-PAL」というアウトドアライフの雑誌の広告で知り、「ふ~~~ん。ガスなのに風に強いのか~」「AWL(All Weather Lighter):全天候型ライターかぁ。 いいかも。」と思って買っちゃいました。※余談ですが、当時の開発秘話には、「当初は、風に強いものを作るのが目的ではなく、ガスを完全燃焼させることで、ガスを節約するような仕組みを研究していて生まれた。」ってな事が書いてあったと思います。(真偽のほどは、ウインドミルさんに聞いてください。)●最初使ってみると、「ヴォーーーッ」という音で、力強い印象を受けましたが、しばらく使っていると脆弱性が見えてきました。 タバコに火をつける時に、炎がないので、ライターの火口にタバコをかなり近づけるのですが、この時に、タバコのくずか灰が入るのか、火口の赤熱する範囲がだんだん小さくなって、火の点きが悪くなってきちゃいました。 たぶん、ガスの穴にタバコの灰などが入ったせいかも知れません。 そして、1年近くたった時、何人かのレビュアーの皆さんが心配している問題が発生。 蓋をあけた状態で、手を滑らせて道路に落したら、ヒンジの部分がポッキリ破損。蓋が取れちゃいました。(もちろん、落した時の角度にもよると思いますが・・・)●ですから、AWL-10は、【風に強いので、OUT-DOOR(屋外)向けだが、HEAVY-DUTY(頑丈)ではない】というのが私の結論です。●っと言いつつも、2年前に、また買っちゃいました。 ただし、用途は、あくまでも【サブライター】です。なぜ、AWL-10が【メインライター】足りえないのかといえば、それは、【炎(ほのお)】がないからです。 某USB電子ライターのレビューに『愛煙家におすすめ』などという書き込みがありましたが、これは、『愛煙家』を理解していない幼稚な書き込み、余計なお世話、です。 『愛煙家』というのは、ただタバコを吸って、常時ニコチンを補給する人のことではありません。 『愛煙家』は、【タバコを取り出して咥える⇒ライターを取り出す⇒火をつける⇒タバコを吸う・煙をくゆらせる⇒火を消す』という一連の動作・所作・プロセスを楽しんでいるのです。 ですから、「出来るだけ素早く・効率的に火を点けられればいい」という事ではないのです。 例えば、茶道でお湯を沸かすのに便利だからといって、電気ケトルを持ち込んだら、どう思われるでしょうか? たぶん「出ていけっ!!」と。 それと同じように、愛煙家にとっては、タバコは炎を近づけて点けるのが王道です。 だから、映画の夜の喫煙シーンなどで、【タバコを咥え、ライターで火をつけると、その火の明かりで、俳優の顔と表情が浮かび上がる】という雰囲気のあるシーンになるのです。 炎のないターボライターや電子ライターでは、俳優の顔や表情は浮かび上がりません。(また、余談になってしまいすいません。)●と言いながらも、【メインライター】にしているZIPPOやIMCO等のオイルライターの最大の欠点は、オイルの揮発性で、うっかり補給を忘れると、肝心な時にガス欠。 この時のために、AWL-10を使っています。 ガスなので、もちろん知らぬ間に気化してなくなる事がなく、ZIPPOやIMCO同様、風に強い。 というわけで、2年前から、使っています。 以前に買った時に、その脆弱な点が大体わかったので、その辺は注意しながら時々使ってもう2年。 ポケットの中で、私に安心感をあたえながら、AWL-10の文字も全てこすれて消えて、色も汗で少しサビた(?)のか、少し黒みがかった銀色に。 だんだん味が出てきました。(ライター側面の文字があると、少し安っぽく見えるので、個人的には文字が消えた方がいいと思います。) さて、今度は、何年もつのやら…【追記】●【サブライター】として、しばらく100円チョットのターボライターを使っていたことがありますが、何度買っても、ガスが3分の2位減ったところで、ガス圧が弱くなるせいか、ちゃんと点かなくなってしまいますので×××。 そう考えると、【サブライター】としてなら、AWL-10は、☆5コかな? 

ヴェポライザー・加熱式

Pluscig S10 レビュー|大容量バッテリー、超高速予熱など、隙のないスペックのiQOS互換機

iQOS互換機、Pluscig S10のレビューです。 以前レビューした、Pluscig S9の後継機となりま...

more...

MOD

Geekvape – M100 Mod レビュー|Aegis Miniの後継、防水・防塵・耐衝撃の小柄な内蔵バッテリーMod

Geekvape M100 Modのレビューです。 Geekvapeの防水・防塵・耐衝撃Mod、Aegisシ...

more...

AIO・POD型

Cthulhu mod – Cthulhu AIO BOX購入|BOROタンク互換のコンパクトなAIO

Cthulhu mod Cthulhu AIO BOXの購入品レビューです。 メーカーさん曰く、"The s...

more...

MOD

Hippovape – B’adapt Pro SBS Box Mod購入|軽量オシャレな21700ステルスMod

Hippovape B’adapt Pro SBS Box Modの購入品レビューです。 これはホントたまたま...

more...

アトマイザー

Thunderhead Creations – Tauren Elite RTA (LITE/PRO) レビュー|多彩なエアフローオプションのMTL RTA

Thunderhead Creations Tauren Elite RTAのレビューです。 Taurenシ...

more...

AIO・POD型

UNIVAPO×ベプログ – KIPO KIT レビュー|プルームカプセル対応のペンシル型オートスイッチPod

UNIVAPO×ベプログ KIPO KITのレビューです。 Pod型デバイスを数多くリリースしているVAPEメ...

more...

MOD

Freemax – Marvos S 80w レビュー|使い勝手良、テクニカルModベースのPod Mod

Freemax Marvos S 80wのレビューです。 最近FreemaxさんがリリースしているMarvo...

more...

AIO・POD型

Freemax – Marvos 60w Kit レビュー|IP67相当の防水・防塵と耐衝撃性能を持ったPod Mod

Freemax Marvos 60w Kitのレビューです。 Freemaxさんは最近Marvosという名称...

more...

アトマイザー

exVape Expromizer – V1.4 MTL RTA Limited Edition 購入|初代Expromizerの限定リメイク版

exVape Expromizer V1.4 MTL RTA Limited Editionの購入品レビューです。 ...

more...

リキッド

Nameless Element – “Sarah Coleman Orangette” レビュー|上品なラム+ショコラ+タバコに柑橘系のアクセント

Nameless Element “Sarah Coleman Orangette"のレビューです。 前回レ...

more...

MOD

OXVA – Vativ Super Mod レビュー|Modに、Podに、ワンタッチでトランスフォーム

OXVA Vativ Super Modのレビューです。 OXVAさんは2019年発足の新興メーカーさんなの...

more...

リキッド

AURA MOCHA LATTE リキッドレビュー|ガッツリあまーいラテ

AURA(オーラ) MOCHA LATTE(モカラテ)のレビューです。 マレーシアの大手リキッドメーカーVAPEEM...

more...